JEARNJapan Education and Resource Network

 

機構のご案内

理事長あいさつ /  活動理念 / 活動内容 /  定款 /  入会のご案内

活動理念

 JEARN(正式名称「グローバルプロジェクト推進機構」)は、日本で初めての本格的な国際交流学習プロジェクトを推進するNPO(特定非営利活動法人)です。1985年以来のテレクラス活動や1996年からのiEARN活動の学校間国際交流を土台に構築し、平成13年度財団法人コンピュータ教育開発センター事業Eスクウェアプロジェクトの一環として『地域企画プロジェクト』に採用され誕生しました。

       

活動内容

世界の子どもたちが交流するための世界最大の国際教育ネットワーク、 iEARN(アイアーン)の日本のセンターです。

1.

.国際交流を妨げる数々のハードル(語学力の不足、ICT不足、問題発生時の対応に自信がなく不安である等)があっても、交流できるように、その国のコーディネータと協力して支援します。

 

2.

テレビ会議をはじめとするICT(情報とコミユニケ-ション技術)を活用した新しい仕組みで、会員のみなさまのプロジェクトを支援します。

 

3.

国際交流情報の集約・精選・発信
JEARNメンバーによる国際交流学習のイベント予定、事例報告など、ホットなニュースをタイムリーに更新する「JEARNホームページ」の公開、国際交流学習ニュースを満載したメールマガジン「JEARN FLASH」の配信

 

4.

.JEARNメンバーによる国際交流学習事例のデータベース化

 

5.

アイアーン・テレクラスなどJEARNプロジェクトの提供とコーディネイト

 

6.

ヘルプデスクや相手校探しなどの支援

 

7.

国際交流学習を容易にするコミユニケーションのツール:ML・BBS・WEBの提供

8.

自動翻訳チャットと自動翻訳掲示板の提供

9.

地域のボランティアとみなさんのスキル登録で学校の交流学習支援

 

10.

全国各地での講習会で、システムワークショップ開催や地域ネットワークの推進メンバーの育成とプロジェクトコーディネータの育成

 

11.

海外の教師との出会いの場の提供

 

・JEARNのご案内

JEARN・iEARNのご案内(PDF/114KB)  (A4用紙4枚)

 

・「2003iEARN国際会議 in Japan」開催    2003年7月21日-25日


 
 2003年7月には念願だったiEARN国際会議の日本開催を成功させ、これを契機に日本発のプロジェクトも続々登場しています。(閉会式の後、世界中の仲間たちと記念撮影、兵庫県立淡路夢舞台国際会議場にて)「2003iEARN国際会議 in Japan」のWEBは、
こちらをご覧ください。

 

定款

特定非営利活動法人 グローバルプロジェクト推進機構 定款

〜定款より〜

1、グローバルプロジェクトとオンライン国際協働学習の普及・推進事業
2、世界的な教育NPO iEARN(International Education And Resource Network) Japan Center としての事業
3、国際教育ワークショップ開催と国際教育コーディネーター育成事業
4、海外の教育ネットワーク交流事業
5、国内外教育情報の受信・発信事業

 

入会のご案内

JEARNには、6種類の会員があります。詳細はこちらをご覧ください

 

 

Copyright ©2001-2005 JEARN All rights reserved.